レオロジー

Rosand RH2000

Modular rheometers for all applications

研究から品質管理試験まで、さまざまな用途に対応した卓上型キャピラリーレオメーター 

キャピラリーレオメトリーで遭遇するほとんどのテスト要件を満たすコンパクトなシステム。 ロザンド RH2000 システムは、さらに大きい床置き型のモデルに備わった多くの高度な機能を統合し、研究用測定から品質管理アプリケーションまで、さまざまな用途に対して構成することができます。

Request a Quote

Get a personalized offer now.

Request a Quote

技術仕様

測定温度範囲
室温 ~400°C まで (標準) 室温~500°C (高温オプション) 5°C ~ 200°C (低温クーリングコイルオプション)
最大速度
600mm/min (標準)
1200mm/min (高速オプション)
最大法線力
12kN (標準)
20kN (オプション)

ボア数:
シングルボア (RH2100 モデル) ツインボア (RH2200 モデル)

フレーム剛性:
100 kN

速度のダイナミックレンジ:
200,000:1. (400,000:1 高速オプション付き)

速度の不確かさ:
<0.1%

温度制御範囲:
<±0.1 ℃

ボア直径:
15mm (標準) 9.5mm; 12mm; 19mm; 24mm (ボアオプション)

バレルボア長さ:
250mm

バレル材料:
窒化鋼 (標準) ハステロイ、ステンレススチール(バレルオプション)

圧力トランスデューサー範囲:
30,000psi; 20,000psi; 10,000psi; 5,000psi; 1,500psi; 500psi.

ダイ:
タングステンカーバイド:精度 ±5 µm

ダイ直径:
0.5mm ~ 2mm (0.5mm 区切り) および 3mmが標準仕様 (ファインボアダイを含む、 その他の直径は特別注文になります。)

大気制御:
乾燥した不活性テスト条件に対して窒素パージ(オプション)

アプリケーションデータ 

    Product Information

    We do not only promise quality, but also individual consulting. Let us start your project together.

    Request Information

    ビデオ

    Please accept Marketing Cookies to see that Video.

    Rheology Part 1 - The Basics of Viscosity 

    Please accept Marketing Cookies to see that Video.

    Rheology Part 2 - Basics of Viscoelasticity