断熱型暴走反応熱量計

加速熱量計244 (ARC®®)

加速熱量測定 

コストパフォーマンスの高い 加速度熱量計(Accelerating Rate Calorimetry (ARC)The method describing isothermal and adiabatic test procedures used to detect thermally exothermic decomposition reactions.ARC®) ARC®® 244は、1.5mlから8.5mlの容器容量内の化学物質の処理または保管に伴う発熱量と発熱速度を安全に測定するために設計されています。

DOW社が開発した最初のARC®®システムと同じ設計を採用した熱量計で、同じプラットフォームを維持することに関心のあるお客様向けです。この情報は、プロセスの開発と評価において、安全な操業の確保と以下の防止に不可欠です。熱暴走は、壊滅的な影響を与える可能性があります。加速器熱量計244(ARC®® 244)技術は、ARC®® 244の技術は爆発物やロケットの推進燃料、エアーバッグ等に用いられる高エネルギー物質のみならず本質的に安全な電池等の設計には欠かせないものです。

Accelerating Rate Calorimeter ARC® 244
ARC® 244 Calorimeter Assembly

主要な特徴と利点

∙ Iso-Fixed法

∙ Iso-Track法

∙ ランプモードによる未知試料の高速スクリーニング

  • VariPhi®®の場合
  • Heat-Wait-Search, with Phi = 1
  • ∙ 一定出力
  • ∙ 一定加熱速度
  • ∙ 火炎放射
  • ∙ 真の等温
  • 制御された一定の温度での試験は等温と呼ばれる。
  • 等温モード

∙ Heat-Wait-Search (主要動作モード)

∙ Iso-Fixed法

∙ Iso-Track法

∙ ランプモードによる未知試料の高速スクリーニング

  • VariPhi®®の場合

∙∙Heat-Wait-Search, with Phi = 1

∙ 一定出力

∙ 一定加熱速度

∙ 火炎放射

∙ 真の 等温モード

Request a Quote

Get a personalized offer now.

Request a Quote

技術仕様

テストセル温度範囲
室温~500°C
Heat-Wait-Search
第一操作モード 
Iso-Fixed/Iso-Track 
貯蔵条件/自己触媒反応を解析する等温-エイジングモー

Rampモード
未知試料のスクリーニング用モード

Scanningモード
入力補償モジュール使用時のモード

IsothermalTests at controlled and constant temperature are called isothermal.Isothermalモード
入力補償モジュール使用時のモード

アプリケーションデータ 

    製品情報

    私たちは、品質だけでなく、個別のコンサルティングにも対応致します。あなたのプロジェクトを一緒にスタートさせましょう。 

    Request Information

    他の関連製品を見る